忍者ブログ
フリーエリア
プロフィール
楽器をいじったり本を読んだりするのが 好きなサラリーマンです。 あと、ちょっとオタですw 痛エフェクター自作が多いです。
HN:
P
性別:
非公開
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
スポンサードリンク
ブログランキング
べ、別に一日一クリックして欲しいなんて、思ってないんだからっ!!
人気ブログランキングへ
おすすめ楽器店
おすすめ
最新コメント
[02/27 ぐるなび食市場 アフィリエイト事務局 岩井]
[01/10 管理人]
[01/06 猫]
[07/05 管理人]
[07/05 猫]
[07/05  たっく]
[07/05 ソライロマニア]
最新トラックバック
Twitter
ブログ内検索
カウンター
バーコード
かんたん相互リンク

かんたん相互リンク
手軽にSEOしよっ♪
下の欄にあなたのサイトの
URLを入力でOK

* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
バンドとかをちょこちょこやりながら 萌えるエフェクターを作っている職人です。 よろしくお願いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気になる楽器ではないような。
気になる機材でもないような。

しかしミュージシャンには気になるもの。



そうです。キャリーカートですw

ラックとかで音作ったりする人は、本気で必須なアイテムだと思います。

私は結構キャリーカートにはうるさいです。
でも機材の搬送とかじゃないんですよね。

機械を直す仕事をしているので、その関係でパーツをつんだりするのに
よくキャリーカートを使います。
今まで6回くらいは壊れては買いなおしを繰り返してきました。

今使っているのは50キロまで耐えられる丈夫なやつなので
長いこと使っています。

安価なものは安物買いの銭失いになるので、良い物を買った方がいいです。

よくホームセンターなどで売ってる980円のやつとか、あれはだめです。
タイヤの作りは陳腐ですし、フレームもへなへなですぐつぶれます。
買って3日でアウトになってしまったこともあります。

なので私は耐過重50キロ以上というのを指標にしています。

で、このマグナカートは一番安いもので耐過重は68キロ。
これは十分な強度と言えます。

そして何よりこのカートに惹かれるのは、たたみこめるホイール。
これポイントでかいな。
使わない時に省スペースにできる工夫とか大好きです。

このMAGNA CART。機材を運ぶ用途としても良いが、
仕事で使いたいなあと思いました。


PR
最近乱視がひどくなってきましてね。
0を一個読み間違えたのかと思ったのですよ。

しかし間違いではありませんでした。

15万のPLAYTECHギターw



これなのですが。。。

ふむふむ、1ピースのワーモスのボディにネック。
ピックアップリンディのブローキャスターなんたらのやつ。
GOTOHのブリッジとペグ。ペグはマグナムロック。
ナットはグラフテックか。

確かに価格に見合うスペックだと思う。

コンター加工されてるオイルフィニッシュか。ええなあw

まあこの間オイルフィニッシュのテレ作ったので満足やけど。


あとネックにPLAYTECHが書いてないw

これは正解だと思う。

後は組み込みとか調整がどうかかな。
こういうコンセプトものは結構いいと思う。
ちょっとおもしろそうなギターを見つけた。
VOXのエレキギターらしい。



なんか面白いシェイプをしていますw
ちょっところんと丸みを帯びたSGみたいな感じですね。

形も独自で興味をそそったのもあるのですが、
他にも個性的な部分があって趣があるのですよ。

まず材質ですが、ボディ、ネック共にマホガニーのセットネック。
んでボディが薄い。
この材質選びとかはボディの厚みとかは、
やはりSGを意識しているのでしょうか。

3万ちょいだったらこの時点で試しに買ってもええかなと思ったw

あとは3Dコンターと書いてあります。
どんなコンター加工なんだろうw
画像を見た感じには普通のコンター加工に見えます。

ネックジョイント部にはインバースヒール。
わからない言葉ばかりですww
これはどうやらネックのジョイント部がえぐれてて、
ハイフレットが弾きやすくなっているようです。
これは、何気に良さそうだな。。。

ピックアップは普通の切り替えのトグルスイッチが
ついているのと、クリーンとリードの切り替えができる
スイッチが付いてます。

このVOXのSDC22はなかなかよろしいのでは。
こういう機能盛り込みお手軽価格物とかには、
心を揺り動かされてやまないw

もう出ていたのですな。ZOOMの新しいマルチ。
全く気付かなかった。
なんか見た目結構様変わりしましたなあ。



そういえばG2の時からこんなかんじだったっけ?
液晶にシミュレーションする機材の絵が出る感じの。

左とかの明らかなほどにfuzzfaceだったりするのが,
何かアレですなw

つまみとかがさっぱりしてて私だと操作に一瞬とまどいそうだ。
つまみがばーっとあって、パラメータをイメージしながら
ぐりぐりってのが醍醐味だと思う私は、こういうシンプルなのが
ちょっと不安になります。

でも呼び出したプリセットに各つまみが対応する感じっぽいので、
使い慣れるとぱぱっと音が作れそう。

基本的な音の選択もアンプモデルから選択と、最近のよくある感じに
なってますの。
ZOOMの歪みのデジ臭い音はかわったのかな、かな。

あと、まさかのエフェクト、、、BOMBER!

往年の名機のボマー復活の狼煙がwww

しかしこのZOOM G3はサイズがいいと思う。

やっぱりマルチはちょっとしたセッションに、さくっとギターケースの
ポケットに入るくらいがよいと思うのですよ。






そんなに気になるで~といったものじゃないけど、
ミュージシャンなんとなく欲しいものランキング一位を
獲得しそうなものの一つにあるのが。。。

そう、クリップチューナーw



いや、別にチューナーはマルチにあるから。

もしくはコンパクトのが足元にあるから。

そうなんだけど、何か便利そう的な。

そんなKORGのPITCH CLIPの紹介です。


便利そうだが、特にいらない。こういったポジションのもの大好きです。
いやいや、ギター一本で行くセッションとかの時、ポケットにこれを
忍ばせていたら大活躍の予感。。。

あれですよ、キーボードからA拾えばなんて野暮なことを
言ってはいけませんよ。
こういう時にここぞとばかり使うのがおつなのです。

しかし冗談はさておき、この値段でコンパクトなチューナーって
ほんとに便利そうですな。
実はうちのBOSSのチューナーが死にかけているので
ちょっと気になっていたりします。

パンドラとかギタートレーナーにもチューナーは入っているのですが、
いちいちそれを出してチューニングするのもめんどくさい。
パソコン立ち上げてソフト音源鳴らすのも、なおめんどくさい。
音叉はまずない。

こんなものぐさにはぴったりそうだな。

あと最後に、ボタン電池CR2032 は良いね。
この電池は大体どこでも売っているので。

これがマニアックなボタン電池とかやったら、一瞬で買う気が失せますw

しかしクリップチューナーといえばあず〇ゃんしか出てこない。

またあ〇にゃんみたいに、何処かのアニメキャラが使って
品薄になったりするのかい。

まあそれはともかくとして、、、
このPitch Clipは、楽天のイケベが一番お得っぽいな。


Copyright: P。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆