忍者ブログ
フリーエリア
プロフィール
楽器をいじったり本を読んだりするのが 好きなサラリーマンです。 あと、ちょっとオタですw 痛エフェクター自作が多いです。
HN:
P
性別:
非公開
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
スポンサードリンク
ブログランキング
べ、別に一日一クリックして欲しいなんて、思ってないんだからっ!!
人気ブログランキングへ
おすすめ楽器店
おすすめ
最新コメント
[02/27 ぐるなび食市場 アフィリエイト事務局 岩井]
[01/10 管理人]
[01/06 猫]
[07/05 管理人]
[07/05 猫]
[07/05  たっく]
[07/05 ソライロマニア]
最新トラックバック
Twitter
ブログ内検索
カウンター
バーコード
かんたん相互リンク

かんたん相互リンク
手軽にSEOしよっ♪
下の欄にあなたのサイトの
URLを入力でOK

* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
バンドとかをちょこちょこやりながら 萌えるエフェクターを作っている職人です。 よろしくお願いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それでは早速製作にとりかかりましょう。
まずは表面の黒いゴムを剥がします。
カッターでぐるりと一周切り目をいれると、比較的簡単に
取り除くことができます。

DSC05453.JPG

すると上の画像のようになります。
なんか色々毛みたいなものがごちゃごちゃしてます。

DSC05454.JPG

ほぐすとこんなにもけもけになります。
このももけた毛はめんどくさいですが、はさみ等で
除去してください。銀色の網目状のやつは切らずに
よけておいてください

で、その後、銀色のアミアミを撚ってまとめます。
すると……

DSC05457.JPG

こんな感じになります。下からHOT、COLD、GNDとなります。
白と黒は先端数ミリのゴムを剥いでください。
これもカッターで一周切り目を入れると、
簡単に取ることができます。

ここまで準備が出来たら、フォンジャックの部品をケーブルに
取り付けます。
ここからはノイトリックのフォンジャックをベースにして
説明していきます。何故なら、ノイトリックのジャックは
他のジャックと少し構造が違うからです。
とは言っても、簡単ですので、そんなに戸惑うことはありません。

まずは黒のキャップを取り付けます。
BELDENのケーブルはかなり太いので、入れるのが大変ですが
無理やりねじこんでくださいw
そして、次に青いストッパーみたいなのを付けます。

DSC05459.JPG

こんな風になります。
ジャックの部分を拡大すると、、、

DSC05458.JPG

こんな感じになります。
真ん中のくぼみに黒の線を、下の金属部に
白の線と撚ったGNDの線を付けます。
特に下の金属部は予備半田をしっかりしておかないと、
なかなかくっつきませんのでがんばってください。

半田が終わったら黒のキャップとジャックをくっつけて、
くるくる回して取り付けると完了です。

もう一方も同じようにすればシールドの完成です。

DSC05461.JPG

こんな感じになります。
三分クッキング並の急展開ですいません。

ところで上の画像、ジャックが違いませんか。
実はこの画像のシールドは、指向性を持たせています。
指向性を持ったシールドにすると、音にハリが出るとか
ノイズが減るとか諸説あります。

やり方は簡単で、アンプ側のジャックの撚った線を除去して、
下の金属部に白のケーブルだけ半田すればオッケーです。
その際方向がわかりにくくなるので、私はジャックの種類を
変えているだけです。方向がわかりやすくて便利ですよ。

わかりにくい説明でしたがお役に立てたでしょうか。
それでは皆様がんばってくださいw


ブログランキング
↓をクリックしてもらえると
管理者が喜びますw

人気ブログランキングへ
PR
自作系で一番簡単なもの。
それはシールドの自作だと思います。
これから自作やってみたいなあ、と考えている方。
まずはシールドを一緒に作ってみましょう。

だんだんステップアップしていって最終的には
エフェクターを自作できるまで、作ってみようコーナーを
進めて行きたいと思います。

それではまず作成に必要なもの。

BELDEN 8412

BELDEN8412のケーブル。
当たり前ですね。これがないと始まりませんw
上の画像をクリックするとサウンドハウスの商品詳細ページに
進みます。

はい、アフィリなんとかの提携をしてますw

世界最安をうたっているサイトだけあって、かなり安いし
品揃えが素晴らしいです。私も新品は、大体サウンドハウスで
購入しています。
うちのブログのリンクから購入していただくと、私が喜びます。
まあ利益が出てたらプレゼントとかで還元しようと思っていますので
皆様よろしくお願いします。


宣伝はこれくらいにして、、、

後必要なものは



モノラルのフォンジャック×2

フォンジャックは皆様の好みで良いです。
一番有名なのはスイッチクラフトでしょう。
でも私は上の画像のノイトリックのジャックが好きなので
こちらでやってみたいと思います。

このジャックはおすすめですよ。普通のジャックより
簡単に作れますし、構造もすごく良いです。ジャックの
固定方法がすごく秀逸ですの。BELDENケーブルが
若干太いので、入れにくいと言う難点があるのですが、
それでもお勧めです。

工具は半田と半田ごて。ニッパーがあれば出来ます。

次回は早速製作工程に入りますので、もう少々お待ちをw


ブログランキング
↓をクリックしてもらえると
管理者が喜びますw

人気ブログランキングへ

Copyright: P。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆