忍者ブログ
フリーエリア
プロフィール
楽器をいじったり本を読んだりするのが 好きなサラリーマンです。 あと、ちょっとオタですw 痛エフェクター自作が多いです。
HN:
P
性別:
非公開
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク
ブログランキング
べ、別に一日一クリックして欲しいなんて、思ってないんだからっ!!
人気ブログランキングへ
おすすめ楽器店
おすすめ
最新コメント
[02/27 ぐるなび食市場 アフィリエイト事務局 岩井]
[01/10 管理人]
[01/06 猫]
[07/05 管理人]
[07/05 猫]
[07/05  たっく]
[07/05 ソライロマニア]
最新トラックバック
Twitter
ブログ内検索
カウンター
バーコード
かんたん相互リンク

かんたん相互リンク
手軽にSEOしよっ♪
下の欄にあなたのサイトの
URLを入力でOK

* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
バンドとかをちょこちょこやりながら 萌えるエフェクターを作っている職人です。 よろしくお願いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうもどうもこんばんは。
最近ほとんど楽器に触ってない私です。

でも、面白そうな機材は常にチェックしている私です。

で、最近のやつで気になったのが、、、




これですよ。
ROLANDのギターシンセです。
最近出たばっかのやつですかな?

私自身はギターシンセを使ったことないのですが、
こんなフロア型のエフェクターみたいなのですな。

てっきり1Uのラックみたいなんかと思ってましたw
これは使いやすそう。

んで、とりあえず説明を読んでみる。


ハイブリット音源を搭載したギター・シンセサイザー、
GR-55のサウンド・エンジンは、2種類の音源を組み合わせた
ハイブリット方式を採用。
リアルで多 彩な音色を誇る2基のPCM音源と、
レイテンシー・フリーのCOSMギター・モデリングの融合により、
全く新しいサウンドで表現力豊かなパフォーマンスが 可能です。


えーっと……
なんかすごそうw

まぁ仕組みとしては音拾うユニットをギターに付けて、
それで音源を鳴らす訳ですな。

PCM音源2基ってことは、最近のシンセみたいに
ストリングスとハープシコードを一緒に鳴らしたりとか
そんなことができるのかな。。。

包む系の音とぱりっと系の音重ねるとかっこいいですよね。

と言うかメタル好きならチェンバロ的なのは必須ですよね。

ブラックダイヤモンドのイントロだけ何故か弾けるギタリストっていますよね。

なんか話がそれてしまいましたw

しかし最新の機器なのでびっくりする音が出たりするんだろうか。
値段からしても、結構上等そうな音源ツンでそうw

どんな人がこういう機材使うんでしょうなあ。
ばくちくの人くらいしか知りませんわ。


PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright: P。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆