忍者ブログ
フリーエリア
プロフィール
楽器をいじったり本を読んだりするのが 好きなサラリーマンです。 あと、ちょっとオタですw 痛エフェクター自作が多いです。
HN:
P
性別:
非公開
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク
ブログランキング
べ、別に一日一クリックして欲しいなんて、思ってないんだからっ!!
人気ブログランキングへ
おすすめ楽器店
おすすめ
最新コメント
[02/27 ぐるなび食市場 アフィリエイト事務局 岩井]
[01/10 管理人]
[01/06 猫]
[07/05 管理人]
[07/05 猫]
[07/05  たっく]
[07/05 ソライロマニア]
最新トラックバック
Twitter
ブログ内検索
カウンター
バーコード
かんたん相互リンク

かんたん相互リンク
手軽にSEOしよっ♪
下の欄にあなたのサイトの
URLを入力でOK

* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
バンドとかをちょこちょこやりながら 萌えるエフェクターを作っている職人です。 よろしくお願いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エフェクターを製作するのに必要な基礎知識を
少しずつまとめていこうと思います。
忘備録的にちょこちょこ書いていきます。

250px-3_Resistors.jpg


まずは抵抗と言うパーツから。
抵抗とは読んで字の如く、流れる電気に対して
抵抗をかけるパーツです。
セラミックの棒に炭素系の抵抗体を焼付け、
螺旋状に溝を切り、抵抗値を得る炭素皮膜の抵抗やら……

うん、こういう説明いらないwww

まあ抵抗は抵抗と。
ちなみにTONEとかVOLとかGAINとか、あーゆーのも
抵抗の仲間です。くるくる回すと抵抗値が変化するので
可変抵抗と呼ばれていたりします。

で、エフェクターを作るのには、抵抗値さえ読めれば
何の問題もありません。
これがなれないとなかなかめんどくさいです。
抵抗にはカラーコードという縞模様が入っています。
それが抵抗値を示しているので、そのカラーコードから
抵抗値を読み取る必要があります。
これがものによってカラーコードの数が違ったりして、
いまいちわかりづらいのですが、大体が左二本が
数値で、その次のカラーコードが乗数です。
ここら辺が文章では説明しづらいところですなあ。

とりあえず、

ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%B5%E6%8A%97%E5%99%A8

ここを見れば全て解決しますw
wiki最強ww

なんにせよ、カラーコードさえ覚えておけば
抵抗値読んでいるうちにすぐなれるので問題ないでしょう。

カラーコード
抵抗値 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 5% 10%

これさえ覚えておけばばっちしです。
急に金と銀に%が出てきましたが、これは抵抗値誤差です。
全く無視してもらって結構ですw


くちあだきみあむはし

口仇鬼 みあむーは死
口仇鬼 みあむーは死
口仇鬼 みあむーは死


ここまで書いておいてなんですが、私は普段テスターで
抵抗計っていますww
楽だし、間違いないし。。。


ブログランキング
↓を一日一回クリックしてもらえると
管理者が喜びますw

人気ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
うまい棒
意味不明すぎて頭から煙でましたw
無題
管理人
私の説明が意味不明なところもあるので、
すみませんww
でもウィキもウィキで、結構難解な書き方
してるんですよね。。。

Copyright: P。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆